【口コミでも評判!】効果の高い価格もお得な人気の医療脱毛クリニックをおすすめ比較ランキングでご紹介!

医療脱毛で永久脱毛を行える?

カミソリや毛抜き、脱毛ワックスや除毛クリームなどによる自己処理は、手軽に利用できるムダ毛の解消方法として定番となっています。

しかしこのようなムダ毛の自己処理を長期間していると思わぬ肌のトラブルが発生することがあります。

肌のシミや黒ずみ、慢性的な肌荒れに悩まされている人が大勢います。

ケア用品に頼るしかないと考え、高額な料金をかけている人もいますが、結果を得られる人はごくわずかです。

そのような肌の状態では脱毛するのが最適な方法と知ってはいても、利用を躊躇う人も少なくありません。

そのような人は数ある脱毛方法の中から医療脱毛を試してみるのが良い選択です。

医師による診察を受けた上での施術なので、安心して利用することができます。

一時的な効果しかない自己処理では意味がありません

いくらお洒落に気を配っていても、腕や脚に太い毛があるのでは全て台無しです。

カミソリなどでお手入れをしても剃り残しがあったり、黒いプツプツが余計に目立ってしまうこともあります。

除毛クリームやワックスなどで広範囲のムダ毛を一度で取除く方法もありますが、いずれもその場しのぎでしかありません。

これからも永遠にムダ毛の処理をし続けなければならず、それなりにお金もかかります。

しかも自己処理による肌への負担は、自分で考えているよりかなり深刻です。

丁寧に行っているつもりでも、気が付かない内に肌を傷つけていたり、過剰な刺激を与え続けています。

毛包炎や埋没毛、色素沈着による黒ずみなどの肌のトラブルは、ムダ毛の自己処理が原因である場合が殆どです。

肌へ影響を与えずにできるムダ毛の自己処理方法はないと考えた方が無難です。

このような煩わしいムダ毛のお手入れから解放され、肌のことで悩まなくてもよくなる為には、脱毛するのが最適な方法です。

脱毛にはいくつかの方法がありますが、より確実性と安全性を求めるなら医療脱毛がおすすめです。

医療従事者なので安心して任せられます

医療脱毛は美容外科や美容皮膚科で受けることができます。レーザー脱毛機器での処理では、毛根を破壊することができるので、永久脱毛とすることができます。

この永久脱毛は医療行為なので、医療機関でしか受けることができません。

似たような名称の脱毛方法は永久脱毛ではないので注意が必要です。

では永久脱毛なら100%ムダ毛が生えてこないのかと言えば、残念ながらそうとはいかないのが現実です。

永久脱毛の定義としては処理してから1ヶ月後の毛の再生率が20%以下となっています。

レーザー脱毛機を使用すれば、約5回から6回の処理回数で満足のいく状態にまでなりますが、脱毛サロンでの光脱毛の場合だと倍近い処理回数を受けなければなりません。

しかも2年もすればムダ毛が目立ちはじめる人が出てきます。

更に対応してくれるのはアルバイトのエステティシャンではなく、医師や看護士なので安心感が得られるというメリットがあります。

これ等のことを総合的に考えると医療脱毛は安全で効率の良い脱毛方法と言えます。

機種選びでも効果に差が付きます

美容外科や美容皮膚科で使用されているレーザー脱毛機器はみな同じではありません。

いくつかの種類がありますが、主に使用されているのはアレキサンドライトレーザーやダイオードレーザー、ヤグレーザーを使用した機種です。

それぞれ毛質や肌質によって効果が異なるので、自分に合った機種で処理を受けることが必要になります。

中でも国から認定され、広く利用されているのが、アレキサンドライトレーザーです。

メラニン色素への反応を利用したアレキサンドライトレーザーは、肌のシミ取りにも高い効果を発揮することが知られています。

そしてダイオードレーザーは、連続して低出力の近赤外線を照射する蓄熱式による方法と高出力で集中的に照射するショット式があります。

いずれも毛質に左右されないので、効果の出難いうぶ毛もしっかり取除くことができます。

ヤグレーザーは皮膚の奥深くまで照射できるという特徴があります。

これにより日焼け肌や黒ずみのある肌でも影響を受けることなく脱毛効果が期待できるというメリットがあります。

これ等を自分の肌や毛の質に合わせて使い分ければ、短期間でツルツルの肌を獲得するのも夢ではありません。

ムダ毛の自己処理による肌荒れは医療脱毛で解決できます。

この方法は、他の脱毛方法と比較して高い脱毛効果が期待できます

各医療機関で使用しているレーザー脱毛機器には、それぞれ特徴があるので目的に応じて選んで利用するのが効率的です。